富貴蘭の杜

富貴蘭栽培を中心に、鉄道、釣り、旅行、天文など趣味の話題を綴っていきたいと思います

トリは…大観

 娘にデジカメを持たせて旅に送り出したのが運の尽き、2週間ばかり画像のアップがかなわぬハメに。まあその間たいした動きもこれといって無く、というよりは連日の暑さで何もする気が起きず、毎日家でへばっておりました。

 今年の花の最後を飾ってくれたのはアマミの登録品種「大観」でした。この木は葉姿、覆輪の色合い、どちらも特徴があって大変個性的です。加えて花も距が直線的に下垂し、天咲きになります。花で品種判別をする必要性は今のところ無さそうですが、識別点は多いほど安心感があります。

 

 

 

 初花が開花しましたので、これからは新子が覗くのが楽しみです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

残り花&アマミフウランの花

 棚の花も本当に残り少なくなってきました。今が本番のアマミフウランと遅咲き品種なのでしょう、天賜宝と紫宸殿です。

 天峰  天賜宝
 紫宸殿

 天賜宝の花型は特徴がありますね。花だけで他品種と識別が可能だと思います。
後は大観が未開花です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

焼き締め素焼き鉢

 天山先生加工の焼き締めラッパ鉢、需要があるようなので単独スレッドを立ててみました。コメントにも書きましたが、売店に出される前に全部まとめて頂いてしまいましたので、他の方々の目に触れることも殆ど無かったのではないでしょうか。

 

 左が(元)3.3寸、右が(元)3.5寸鉢です。

 オリジナルの3.5寸鉢と並べてみました。かなり縮んでます。

 こちらはオリジナルの3寸鉢と。ワンサイズダウンですね。

 

 古色というか味を出すために、使用して苔が生えた鉢を焼くのだそうです。それともうひとつ、手間というか行程があるのだそうですが、それは企業秘密ということで。いったい何なのでしょうね?
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

山猫です。

山猫です。

デハニ50形の運転台。今日の電子機器がずらりと並ぶそれと比べると何とシンプルなことか。


Search

Calender

« | 2013-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31