富貴蘭の杜

富貴蘭栽培を中心に、鉄道、釣り、旅行、天文など趣味の話題を綴っていきたいと思います

島根富貴蘭会第5回展示会 その3

 梅雨前線が少し南下しているようで、山陰は晴れ間が広がる時間帯もあります。でもこの時期は南と北の高気圧がせめぎ合いをしているので、前線も上がったり下がったりと油断がなりません。

さて、今日は青海型の変わり花と鉢の画像です。会場では代表的品種の青海と黒耀、黒龍、それに売店で実生品種の姫青海の花が咲いていました。 
  

 

この青海の鉢は丹波焼き、焼き締めのいい感じが出ています。

  
昨年の展示会にも出ていた、大田市波根町産の桃花。俯き加減の蕾が、何とも言えない風情を醸し出している味わい深い花と思います。決して濃い訳ではありませんが、距を染め花弁に意外と大胆に紅を散らした様子はちょっとお転婆な娘のようでもあります。
  

  

最後は豆葉の大株と地元袖師焼きの作品のコンビネーション。全国的にも有名な宍道湖の夕景をモチーフにした絵付けです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

すばらしい

すばらしい展示会だったようですね〜久しくお会いしていませんが、また色々なお話をしたいです。
また展示会にも伺いたいです。なかなかスケジュールがあわないんですけどね〜

Re:すばらしい

ryu-papasantaさん、こんにちは。

こちらこそご無沙汰しております。
田舎ならではの良さを大切にして、マイペースの手作り路線でいきたいと思っています。お子さま方にも是非お会いしたいですね。それまではこのバーチャル空間?で頑張りましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albireo.dtiblog.com/tb.php/184-cf019fc7

« 島根富貴蘭会第5回展示会 その2  | HOME |  初夏の釣行&釣果 »

PAGE TOP ▲

Appendix

山猫です。

山猫です。

デハニ50形の運転台。今日の電子機器がずらりと並ぶそれと比べると何とシンプルなことか。


Search

Calender

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -