富貴蘭の杜

富貴蘭栽培を中心に、鉄道、釣り、旅行、天文など趣味の話題を綴っていきたいと思います

実生雪割草?

 第2弾は三段咲き系交配の紹介です。

 まず姫三段を幾つか





 次に中越植物園三段系交配のセルフから出たもの



 最後は赤鬼F1×跳珠F1。7粒播いた中から一株だけ出た三段咲きとその兄姉です。

 まず咲き始め。やった、三段だ!

 二段弁が開ききった頃。見頃です

 終花。色は薄くなり三段弁の中心は閉じたまま

 花を見る限り、赤鬼の血が強く感じられます。これは赤鬼F1に赤鬼親の花粉を戻し交配した日輪咲きを♀親に使用しているためと思われます。跳珠の方は大紫×跳珠の普通のF1です。

 兄姉株。花色はピンクが6株に紫が1株。上の三段以外には日輪っぽいのが1株だけ出現しました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albireo.dtiblog.com/tb.php/89-2b28c3db

« 実生雪割草の初花?  | HOME |  銀世界系 »

PAGE TOP ▲

Appendix

山猫です。

山猫です。

デハニ50形の運転台。今日の電子機器がずらりと並ぶそれと比べると何とシンプルなことか。


Search

Calender

« | 2017-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -